訪問薬剤師導入

薬のイラスト
薬のイラスト

我が家に「訪問薬剤師」が導入されました。どうやら父親が母親の薬を管理しきれず「欠品」が出たもよう。訪問医からも「導入を検討して欲しい」と連絡うけていたんです。父親のプライドもあるだろうから少し様子を見ようかな?と思っていたらケアマネさんが父親に話をしてくれたようです。父親も自分で医者にかかっていてその薬をもらっているんだから、母親の分だけでも負担が減って良かったのかも。

以前夫婦で、空の袋をゴソゴソやって「薬あったかな?」と言っていたので不安だったんですよね、でも、あまり口出すとこっちに管理が回ってくるので静観しておりました(^^;。きっとこれでいいんだろうなぁ、うん。(なぜか「立てない」と断言していた母親がその時だけはスックと立って父親に指示してたんですよね、笑っちゃう。「あれ?立ってる???」と同時に「これがウツなのか」と納得しました)

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↓