正確に時を刻めよ

時計のオモリ
時計のオモリ

時計の重りをちゃんと作りました。小さめのタオルハンカチを半分にしてビー玉詰めて、1個20gで調整できるようにしてみました。空気が乾燥してくると、また早く時を刻んじゃうんですよねぇ。季節で重さが変わるなんて生き物みたい(^^;

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↓