親戚からの電話に思う

子供の頃、親戚から電話がかかってくると親が「あらーあそこのお爺さんが・・」という話をしていた。

自分たちが成長すると、親戚付き合いも少なくなり、たまの連絡は「亡くなった」というパターンが多くなってきている。
それに合わせて、従兄弟同士の付き合いもまた復活。

時間の経過は仕方ないけどなんとなく寂しいな。
ふと自分たちの将来はどうなってるんだろう?と思ってしまう。

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↓