30年分の壁紙掃除

築30年の我が家です、完全に薄汚れています(笑)

年末には壁紙のホコリ取りだけしてるんですよ、これでも・・・でもね〜、湿度とか熱気とか土埃とかの蓄積はそれだけでは払えません

この連休は思い切って壁紙掃除をすることに!!!
思い切って重たい腰をあげました〜(^o^)

ところが、すんごい汚れてるんです
1面綺麗にするだけで2時間近く要し、右手が崩壊直前でもこの状態

補修状態
完全にツートン化してます(汗)

補修状態
掃除に使った道具
界面活性剤不使用なのでそんなに手先が荒れませんでした(^^)v

壁紙補修コーナーで”壁紙を塗る塗料”というのがあったんですが、その気持ちわかります
家中の壁全部を綺麗に拭こうだなんて、時間と労力と根性がいくつあっても足りないってもんです(^^;

このツートン状態の壁紙から、どうやって統一された色にごまかしていこうかな?と悩むのです

補修状態
旦那はこの間に壁紙の剥がれ箇所の補修してました
何十年も剥がれてそのままだったので、ピッタリ壁に貼り付けられなかったそうです

壁紙にしても夫婦関係にしても「早期の対応」って大事ですね(悟)

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

↓